脱毛サロンで脱毛してみたら案外良かった話

脱毛サロンで脱毛してみたら案外良かった話

濃いムダ毛がコンプレックス

元々毛が濃い方でムダ毛処理には悩みが尽きません。基本普段はカミソリ処理でムダ毛に対処していますが、結構剃り跡が残ってしまったりかみそりまげが起こったりと上手くいかないこともあったりします。
最近特に悩んでいるのがスネ部分のムダ毛です。スネ毛が毛の薄い男性位の濃さなので、剃っても細かく毛の剃り跡が残ってしまうため嫌に感じることもあります。また触ってみるとちくちく感じるので、毛も剃るたびに濃くなってしまっている気がします。本当ならば濃いのでレーザー脱毛や光脱毛で、毛を無くしてしまいたいのですが自宅の近所に施術してくれるサロンが無いため今のところは行っていません。
カミソリ処理をすればするほど毛が濃く太くなってしまっているので、いつか脱毛でつるつるの肌を手に入れたいなと感じています。脱毛を行えば、今悩んでいる毛の剃り跡も目立たなくなるということなので、是非ともやってみたいと思っています。毛が濃いのがコンプレックスになっているため、脱毛して綺麗になれば自分自身にも自信を持つことができるのではないかと思います。
それから、足を露出するスカートやショートパンツといったファッションもスネ毛のおかげで挑戦しづらいものがあったので、脱毛したらそういった服装も楽しみたいですね。脱毛すればムダ毛も薄くなるそうなので毛が見えてしまうことも気にしなくて済むのが魅力ですね。いつかサロンに通って綺麗な素肌を手に入れたいです。

気ままな毎日

72歳でリタイアをしましたが、気力も体力もまだまだと思っておりますが、働く場所が有りません。
この4月で仕事をやめたときは空虚な感じで、精神的にバランスをとるのが大変でしたが、幸い忙しい日々が続きそのうちなんとなくリズムが整い戻ってきました。
仕事柄覚えた技術で、家の中のものを見回し、水漏れや鍵、電気回りなどいろいろと工夫をしています。
まず極め付きは、木製のセミダブルのベッドを作ったことです。はじめはみんなにバカにされて妻からは買えば安いものなんだからと言って全く相手にされませんでしたが出来上がりを見てびっくりえ〜〜〜っとうなられました。
がっしりとしていてびくともしません。
はじめは1階の座敷で組みたてて使っていましたが客間なので分解し2階に持って上がり組みなおしました。
これにも家族一同ただただびっくりしていました。われながら生涯の傑作だと思っています。
枠には3cmの厚さで、たかさが45cmの杉板を使いましたがこれは非常に軽くて安いものです。
これを四方に組み中板をスノコ状にして中に畳を一枚敷きその横に幅20cmの板を両脇に張り幅が1m30cmながさが2m20cmの大きなベッドです
ゆったりとしており使っている家内が満足をしています。
もちろん板は何度も磨きをかけてニスも何度も塗りきれいに仕上げました。
ベッドから見る通窓越しの景色も気に入っているようで私も大変満足しています。2回ですから布団を干したり入れたりも楽でそのうえ夜になると夜景も良く見え早くからベッドにしておけばと悔やまれました。
何より足の手術をした妻が喜んで使ってくれていることがうれしくてそれからは何かと歓びそうなことを探してはしています。
最近は水回りの点検も行い水漏れに気をつけるようになりました。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ